2011年06月08日

1箇所にフォースフィールド張り続けるのに必要なsentryの数はたぶん6

natural energy regeneration of 0.5625 energy per game second
ForceField: 50energy, 15sec duration
=> 6 sentries can put FF on single location continuously
posted by Lapack at 22:07| Comment(0) | SC2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

production per minite

age of empires 3 を算数するその1

生産枠をフルに使いきったとき一分間あたりで吐き出す資源量を計算した
食料、木材、金の違いは無視している

barracks

xb/pike = 888.9
musk = 1000
skirmisher = 1045.5
hal = 1090.9
doppelsoldner = 1333.3

stable

uhlan = 1285.7
hussar = 1500
dragoon = 1421.1
cui = 1500
war wagon = 1500

war academy

old han = 1044
standard = 1020
ming = 1116
forbidden army = 1717
territorial army = 981

arti

falconet = 3333.3
culv = 3333.3

他にもいろいろあるけどとりあえず。

・砲兵小屋は生産力が高い
・中華のウマウマは生産力が高くしかも1回の時間が短いが火縄チャンダオセットはやや生産力低め
・ハサーとウーランはお互い5ずつまわすばあいおまけがなければだんだんハサーが多くなる
・歩兵小屋と馬小屋で少し違うが大体1分で1000強の資源を出すことが出来る。3進化に必要な資源2200は、1小屋を2分止めるまたは2小屋を1分止めることであまる資源量に相当する
posted by Lapack at 22:00| Comment(0) | AoE3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

[1v1][マップ・文明依存]vs日・ナバホアパッチスタート@PD

概要

交易路のないPaintedDesertでの独vs日の戦略(仮)です。距離が近くてブレンラッシュがしやすく、交易路もないということで一見するとドイツの苦しい条件ですが、いまのところこの戦略で負けたことはありません(キリッ 汎用性とかしらない。

native treatiesという、建設している異なる種類の先住民交易所からそれぞれ一定量(pop5-6が多い)の兵が得られるカードを使います。PDの場合ナバホとアパッチです。

初めはこれを使ってラッシュをする戦略として考えたのですが、何回かやっているうちに、ラッシュにこだわらない戦略になってきました。完成しているとはとてもいえませんが、今のところ頭にあることをまとめてみます。

ポイントはやはり、5分30秒前後という早期にナバホ15アパッチ3ウーラン2という軍量が得られることです。軽歩主体でかつナバホの射程が短いためこれだけで大きな優位を取れるとは限りませんが、次に農民馬車3を切る余裕が出来るので、その後は相手の対応次第で進化か軍追加を行うことになります。


初期オーダー

進化前に取れた牛を食べておく
日本TCの位置を確認し、中央よりの2つの交易のうちどちらが建設可能かを確かめておく(ナバホが両端の場合は特に重要)
またついでに領事館がある(=ポル同盟のサイン)かどうかを確認。デッキとあわせてFI系が予想できた場合はオーダーを変える。(2枚目農民馬車3からのFFなど)
16人木材400進化
進化開始直後から全力木材採集
木材200が溜まるまでに探索者をナバホの交易近くで待機させる。200で建て始め、建て終わったら隣のアパッチに移動
アパッチが建ち始めたら資源採集を肉に大きく傾ける
進化完了と同時にnative treatyカード、およびナバホライフル生産開始
生産2まわし目とカード兵=ナバホ15アパッチ3ウーラン2で最初のプッシュ
次のカードはほとんどの場合馬車農民3でよい

日本の初期小屋とその後の対応でこちらの動きを変えます。ちゃんと経験したのは(1A)の対応だけで、他はまだためしてないです。

中盤の対応

(1A)歩兵スタート->和弓切り替えの場合

初弾はほとんどの場合足軽山伏なので1度は打ち合う。その後和弓に切り替えてくるのが一つ目のパターンで、この場合は3の時代へ進化する。農民馬車3の後カードが溜まるまで生産を続け、溜まった段階で金700を切って兵を止める。和弓を出した場合重歩兵がそろうのを待てば進軍が遅くなる。仮に早く進軍してきても建物が割れないし、馬がでないからドイツ内政も止めにくいのでわりと安全に進化できる。

(1B)歩兵スタート→足軽継続の場合
金を掘り始めてナバホに加えてアパッチの生産をはじめる。農民馬車3を切っているので内政負けはしないし、ナバホアパッチと足軽の打ち合いはコスト勝ちできるはずだとおもう。ナバホにダメージタンクさせて後ろからアパッチで援護する感じ。その後は3狙うか兵出し続けるかはその場で決める。といっても自分の場合3押してしまうことが多いのですが本来危険だと思うので、しばらく兵を追加するべきだというのが今のところの仮説です。

(2)馬スタートの場合

最初のプッシュは同じように行ってよい。最初に回る薙刀はどんなに多くても4体がやっとで、いきなりひき殺される心配はしなくていい。実戦経験なし。

動画・リプレイ

他にもあると思うのですが探してないので見つかったり新しく取れたりしたら随時追加します。

(1)
動画http://www.nicovideo.jp/watch/sm12872596
リプレイhttp://wg.g-rs.net/index.php?action=dlattach;topic=498.0;attach=570
この頃は今に比べて洗練されてなくて、相手が足軽継続なのに3進化しています。先住民交易を割ってくれたので時間が稼げましたが、無視されると危険でした。馬車3を切っていて内政があるので、3にはいれたところでは優勢だとおもいます。

(2)COM戦、オーダー説明用
リプレイhttp://wg.g-rs.net/index.php?action=dlattach;topic=733.0;attach=837で手順を説明しています。金700のカード経験値がたまるまえにナバホがMAXになってしまったのでアパッチ生産しています。
posted by Lapack at 01:42| Comment(0) | AoE3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。